« はじめまして♪ | メイン | 医療のセミナー »

快眠への近道は眠る前の照明と寝具!

%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%BA%83%E5%A0%B1%E3%80%80%E7%B5%90%E5%9F%8E%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg
灯りナビゲーターの結城未来です!
現在、毎週土曜日朝日新聞beで「あかりのカルテ」を連載中 
          & 
日経ヘルスで「smile住まい術」を
毎号連載しています♪
データをキチンととり、裏づけをしっかりとさせた明かりと住まいの連載で、がんばっていますよー!!

来週発売の「家電批評」という雑誌では、料理の腕をあげられるキッチンの照明について
書いています。ぜひ、ごらんくださいね♪

8月31日には北海道新聞の日曜版で、半ページカラーでインタビューが掲載されました!
9月25日には北海道の朝日新聞主催で、18時30分からあの“札幌時計台”で講演
(18時30分から)も行います。
北海道は個人的にも大好きな土地なので、と~っても楽しみです♪

ところで、まだまだ残暑で寝苦しい!とお悩みの方はいらっしゃいませんか?

10月2日売りの日経ヘルスでは、快眠のためのヒントを書いています。
体の内と外の環境を整えることが、快眠への一番の近道って、ご存知でしょうか?


体の内側を整えるには、眠る前の照明が大切です。
少なくとも、眠る30分前には夕焼けのようにオレンジ色の光で過ごしましょう。
この写真を見るだけでも、くつろぐ気分になりますよねー♪
この光が、体を快眠へ導いてくれますよ(^^)


img0040.jpg

そして、身体の外側を整えるには、寝具選びが、とても大切。
朝、起きたときに体のどこかが痛かったことはありませんか?
もしそういう経験があるのなら、それは、寝具が身体にあっていないのかもしれません。

たとえばマットレスや枕。
本当は、立ったままの姿勢で寝られるのが理想的。
なのに、重いお尻や頭が沈んで、腰や首が引っ張られたり、
寝返りがうてないものを使ってしまうと、
ラクになるために寝ているはずなのに、かえって身体が疲れてしまうんです!

横になったときに、フワっと優しく包んでくれるのに、
重い腰をググっと持ち上げて、身体全体がラクに寝られるようにしてくれるのが理想的。

「いろいろ試してきたけれど、これに出会ってよかった!」
と、いろいろなスポーツ選手が絶賛していて、今世界でも注目されている
寝具があるので、ご紹介しておきますね♪

「マニフレックス」のマットレスと枕です。
実際、スポーツ選手だけではなく、アイドルや俳優さんにもファンがとても多いようです。
東急ハンズ新宿店でイベントをしたときには、
狭い売り場に特設会場を設けた場所に、すごい人!
この寝具の人気がよくわかりました!!

%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%A1_320.jpg


カメラに人がおさまりませーん!

%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%A2_320.jpg


マニフレックスのファンのお一人、益子直美さんとトークショーを行いました!
実際、選手時代からいろいろなものを使っていて、良い寝具を使うかどうかが、
成績を左右したり、日中の元気のモトになると実感しているという益子直美さん。
マニフレックスの枕とマットレス、大絶賛でした!
現役アスリートのご主人と、マニフレックスの枕をとりあって寝ているそうです。
とても仲良しのお二人のお話も聞けましたよー!


%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%A3_320.jpg


やはり良い寝具を使うと、朝起きたときの爽快感や
日中の元気の出方も違うそうです。

%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%A4_320.jpg


あの、ガチンコ(TBS)や、最近ではブログが話題の元・ボクサー竹原慎二さん。
マニフレックスのマットレスがあまりにも気持ちよいので、
お子さんたちが、お父さんのベッドの上にやってきて離れないんですってー!
仲良し家族ですね♪


%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%A5_320.jpg


実は、マネージャーさんもマニフレックスの大ファンで、
それまでは日ごろの激務で体中が痛くて、眠るのも辛かったそうなんですが、
マニフレックスのマットレスと枕を使い始めてから、よく眠れるようになったそうです。

%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%A6_320.jpg

いろんな方のお話を伺っていると、つくづく、寝具選びは大切なんだなぁ・・・と
実感しました。
ちなみに、私は執筆のお仕事中はマニフレックスの枕を背もたれに置いて使っています。
背中を優しく包んでいるのに、しっかりと支えてくれるので、
まるで雲の上にいるように、幸せな気分になれるんですよねー♪♪

そして、夜は枕を本来の場所へ。
眠る30分前から、天井の照明は消し、オレンジ色のスタンドひとつで
ストレッチをしたり、明日の準備をしたりして、体の内側を眠りモードへ。
そして、寝ている間、身体を優しくケアしながら、安眠させてくれる寝具で、
快眠生活をしています。
あまりにも、みなさんが高反発(重いからだをしっかりと支え上げてくれるということ)
のマニフレックスが絶対に良い!と薦めてくださるので、
実はマットレスもマニフレックスを使い始めたのですが、
これに変えてから、寝付くのが早くなりました。
起きたときに、身体がスッキリ!本当に気持よく起きれるので、
やはり、寝具選びは大切なんだなぁ・・・と思っています。

快眠への近道は、眠る前の照明で身体の内側の環境を整え、
理想的な寝具で身体の外側の環境を整えれば、無敵ですよ!

人生の3分の1は睡眠。

起きているときの元気をチャージするための大切な時間でもあります。
ぜひ、みなさんも内と外の環境つくり、トライしてみてくださいね。